Re: 中央構造線はプレートの境界ですか?

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

中村健

なし Re: 中央構造線はプレートの境界ですか?

msg# 1.1.3.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.2.1.1.1.1.1.2.2.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
depth:
37
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016/4/8 17:55
中村健  長老   投稿数: 571

東日本から西日本にかけては、西からやってくる陸側プレートと、南からやってくる海側
プレートがT字状に接触していて、中央構造線は、両プレートを分ける不連続線(地殻変
動前線)の役割を果たしています。
中央構造線南海.jpg中央構造線東海.jpg
(この図は、稚内を固定点としたときの最近1年間の地殻変動のベクトル図です)

この前線はほぼ直線的に約1000kmも続いているのですが、ところどころで直線からはみ出
して南北に凸凹を作っています。また、長期間一定の位置に留まっているのではなくて、
局地的にときどき微妙な動きを見せることがあります。

これらの前線の振る舞いは、ユーラシアプレートとフィリピン海プレートの競り合いの力
関係を表わしているように見えて、これからも注目していきたいところです。上図からの
変動が見つかったときには、いずれまた報告します。 (中村健)

  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
OpenIDでログイン

OpenIDを入力



Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project