Re: 中央構造線はプレートの境界ですか?

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

中村健

なし Re: 中央構造線はプレートの境界ですか?

msg# 1.1.3.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.2.1.1.1.1.1.2.2.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1
depth:
46
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016/4/30 8:04
中村健  長老   投稿数: 492

「山崩し」という将棋の遊びがあります。盤の上に駒を山盛りに積み上げて、指一本だけ
で駒を滑らせて盤の外へ出すと、その駒を獲得できるというゲームです。ただし、途中で
駒が倒れたり崩れたりして音を立てると失敗です。

いささか不謹慎な例えですが、地震の仕組みは、このゲームに似ているように思います。
(1)地殻の全体的な構造は、駒を積み上げた山に例えることができそうです。
(2)地殻を構成する岩石の構造片は、山積みされている個々の駒に相当します。
(3)断層や地下の土砂層は、駒と駒の接触面やすき間に相当します。
(4)地震は、駒が倒れたり崩れ落ちたりすることに例えることができます。

山崩し将棋の名人は、次のように考えてゲームを進めているようです。
(1)山積みにした駒への力のかかり方を見比べて、「安定な平衡状態」にある駒と「危
うい平衡状態」にある駒を見分けて、どの駒を動かすかを決めます。
(2)動かそうとする駒とそれに接触している駒の力のかかり方を見極めて、どの方向へ
どの程度の力で動かしたらよいかを判断します。
(3)「危うい平衡状態」ばかりで、動かせそうな駒が見当たらないときは、さらに「極
めて危うい平衡状態」を作り出して、相手が成功しないように意地悪をします。

今回の熊本地震では、意地悪な山崩しの神様同士が競い合って「極めて危うい平衡状態」
を作り出し、たいへん厳しい結果をもたらしました。人間側としては、神様に勝てないま
でも、その手段を理解して予測できるような力をつけないといけませんね。 (中村健)

  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
OpenIDでログイン

OpenIDを入力



Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project