木暮理太郎展

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

TYF

なし 木暮理太郎展

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2016/8/6 17:57
TYF  一人前   投稿数: 108

木暮理太郎展_20160806.jpg

 山の日を記念して『ぐんま山フェスタ2016』が群馬県庁で8月6日~7日に開催されていますが、そこで「木暮理太郎展」が行われています。これまではこうした催しで木暮理太郎翁が取り上げられることはまずありませんでしたが、理太郎翁の地元の太田市に「木暮理太郎翁の足跡を語り継ぐ会」が作られ、そこでの活動の成果だと思います。こうして木暮理太郎翁が地元群馬でその名が知られていくことはとてもうれしいことです。

 丁度、藤本一美先生もお見えになり語り継ぐ会の事務局長さんと3名で群馬県庁の展望ホールの展望案内のチェックを行ってみました。写真は新しくなりましたが、山名についてはかなり不十分で田代先生の展望図採点紀行ではかなり低い点数になるだろうなあ、というのが結論でした。その後展望ホールの下の階にあるレストランでコーヒーを飲みましたが、窓際の席に着くと藤本先生が「あれ、私の描いた展望図が・・・」ということでよく見ると藤本先生が描かれた群馬県庁からの展望図が各窓際に置かれていました。拡大し厚手の台紙に貼られておりしっかりとしたもので店長にお聞きすると専門業者に作成してもらったとのことでした。群馬県庁も是非このレストランのまねをしてほしいね、というのが3名の一致した結論でした。

  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
OpenIDでログイン

OpenIDを入力



Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project