Re: 地震の「予知」はできるでしょうか?

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

中村健

なし Re: 地震の「予知」はできるでしょうか?

msg# 1.3.1.1.2.1.1.2.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
depth:
52
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2018/6/9 6:57
中村健  長老   投稿数: 571

南海トラフ沿岸地震帯には、ユーラシアプレートとフィリピン海プレートの間に、南海ト
ラフに潜り損ねたフィリピン海プレート表層の岩盤片が残留しています。この残留体は、
将来的には、中央構造線に於いてユーラシアプレートに付加されて行くはずなので、ここ
では、これを「付加体溜まり」と呼んでおきます。
地震帯断面図CC.jpg
フィリピン海プレートの運動エネルギーは、海側のプレートとしては、太平洋プレートの
4分の1程度の勢力なので、この地震帯から放出される地震エネルギーはそれほど大きい
ものではありません。

ですから、大地震の回数を見れば、北海道や東北地方と比べてもかなり少ないのですが、
過去には、東南海地震や南海地震など、大きな災害が発生しているので、軽視することは
できません。(中村健)

  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
OpenIDでログイン

OpenIDを入力



Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project