富士山の立体模型

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 | 投稿日時 2013/10/12 11:41
山尾望  長老   投稿数: 482

10mメッシュを使った富士山の立体模型ができました。
見事です。
以下をご覧ください。
http://yamao.lolipop.jp/fuji/kencart/fuji.htm1012-002a.jpg

--

山尾望

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/10/12 12:45
品川地蔵  モデレータ   投稿数: 584

   立体模型は3Dプリンタと基盤地図情報を使用して誰でも作れる時代になりましたが、彩色はやはり芸術的才能が必要ですね。

--

## 品川地蔵 ##

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013/10/15 23:44
多摩の岳夫  新米   投稿数: 12

3Dプリンターなんて縁がないものと思っていましたが、こういう使い方ができるのですね。
 10mメッシュの精度でボール紙(工作用紙)を切り抜くよりはずっとラクそうですが、プリンタの価格が・・・。

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/10/16 13:42
品川地蔵  モデレータ   投稿数: 584

3Dプリンタは安いものでも16万円くらいなので、それ自体まだ高いですが、さらに消耗品が高そうですね。ここなどの出力サービスを使うと小さいものなら数千円でできそうです。
 自分で3Dモデルを作る必要があります。今適当なものを持っていないので探してみたけど、無料(?)では適当なものがないですね^_^;  16bit gray image TIFFはSimpleDEMViewerで作れるので、それを読み込んで3Dモデルに変換するのは Bryce 3D が一番簡単そうなのだけど、最新OSに対応していません、だって。

--

## 品川地蔵 ##

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013/10/16 22:20
たばりん  長老   投稿数: 1293

模型に限らず絵でも山頂部を白、裾を水色にしますね。実際には有り得ない色なのですが、不思議にこの組合せが多いのはなぜでしょうか。

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/10/17 7:40
品川地蔵  モデレータ   投稿数: 584

  近くで見たらあり得ない色かもしれませんが、遠方から見たら青く見えるのは当たり前ですよね。富士山.jpg

--

## 品川地蔵 ##

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013/10/17 22:07
山尾望  長老   投稿数: 482

”空気遠近法”ですね。

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/10/18 19:25
たばりん  長老   投稿数: 1293

可視光は紫、青、緑、黄、橙、赤の順でエネルギーが強く、青が遠くまで届きます。したがって遠くで見ている場合は青っぽくなるという説明なら、私が提示した疑問の答えになりそうです。そして、頭に残る記憶として裾が青い富士山になるのはわかります。

しかし、リアルすぎる模型を目の前で見たとき(つまり近景)で、青が基調になるのはどうもいただけません。

 

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013/10/18 23:02
山尾望  長老   投稿数: 482

近景と言っても、小さくなっているものを見ているわけなので、実景に置き換えれば相当な遠距離になるわけです。そう考えればおかしくないのではないでしょうか。

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013/10/19 6:37
中村健  長老   投稿数: 616

富士山は、遠くから見ると、なぜ青く見えるのでしょうか?
(1)青空の色が山の斜面で反射するから。
(2)山腹の草木が青色や緑色だから。
(3)可視光のうち青色や紫色は遠くまで届くから。
(4)空気中では青色や紫色の光は散乱されやすいから。
(5)富士山は青色だという先入観による眼の錯覚。
さて、この中に正解はあるでしょうか。     (中村健)

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2013/10/23 6:23
中村健  長老   投稿数: 616

富士山はなぜ青く見えるのか、なかなかむずかしい問題ですね。
(1)空が青く見えるように、遠くの山は青っぽく見える。
(2)しかし、山肌を近くから見れば、青くは見えない。
(3)ということは、この青色は、富士山の手前の空(低空の空気)の色かな。
というのが、ぼくの一応の答えなのですが、
(4)日光は空気中の分子や微粒子によって一部が散乱される。
(5)波長が短い光(青など)は、波長が長い光(赤など)より散乱されやすい。
(6)だから、富士山の手前の空気中で散乱された日光によって、青っぽく見える。
と考えたのですが、合っているでしょうか。
★青富士.jpg
(この図には、観測者の眼に入る光の経路だけを描き込んであります)   (中村健)

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013/10/23 18:54
TSUBAME  長老   投稿数: 474

こんばんは。

 これ↓がいいでしょうか?

 http://www.i-kahaku.jp/good_story/home/03_07/index.html

 ちょっと違うかもしれませんが、山頭火も「青い山」と。

 http://ameblo.jp/peko-yumi/entry-11643793183.html

 

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013/10/23 20:13
たばりん  長老   投稿数: 1293

こんにちは

可視光のうち青がよく見えるため遠くでは青っぽく見えるのというはよくあります。
しかし、絵を描いても富士山の山体をわざわざ青や水色にするのはどうかと思います。

ちょうど富士山絵画展というのが開かれていたので、見てきたのですが、地元の人が描いたものはさまざまな色が使われていました。しかし、遠方の方々が描いたものは、その地点を忍野や河口湖と明示しているにもかかわらず、山体が青系統の色で描かれていました。この方々がよく見ていらっしゃるのが青い富士山なのかなと想像します。

富士山絵画展は富士吉田市の旧郡内地域産業振興センターで10月27日 まで開かれています。

2013/10/23 たばりん

山尾望

なし Re: 富士山の立体模型

msg# 1.5.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/10/24 5:40
山尾望  長老   投稿数: 482

たばりんさんが、なぜ富士山の山体の色が「青や水色」に否定的なのか理解できません(^_^;)。普段見ている色の違いということなのでしょうね。私は70~100㎞近く離れたところから見ているので、当然ながら青や水色に違和感はありません。
三島に住んでいる人に、ここからは宝永山の火口が口をあけたように見えて、おかしいね、と言ったらひどく怒られたことがあります(^_^;)。形だけでなく色も、普段見慣れているものが基本ということなのでしょうね(私たちの認識は)。

--

山尾望

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013/10/25 9:36
中村健  長老   投稿数: 616

富士山ABC.jpg
以前に撮った写真ですが、富士山の色は、空の色に連動しているように見えます。
距離は約85㎞です。                       (中村健)

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013/10/25 10:20
山尾望  長老   投稿数: 482

中村さん、今話題にしているのは雪の部分ではないですね。
新たな問題提起かもしれませんが(^_^;)。

--

山尾望

中村健

なし Re: 富士山の立体模型

msg# 1.5.1.1.2.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013/10/25 11:21 | 最終変更
中村健  長老   投稿数: 616

山尾望さん、説明不足ですみませんでした。
富士山の左下の雪のない部分のRGBを測ってみると、

         6:50(左) 7:15(中) 8:00(右)
  R(赤)    100     167     157
  G(緑)    122     140     167
  B(青)    140     140     164

右図では青・緑の比率が高く、赤が低くなっています。(中村健)

{訂正} この左下部は富士山の山肌ではなく、手前の山でした。間違ったことを書いて
すみませんでした。

 

品川地蔵

なし Re: 富士山の立体模型

msg# 1.5.1.1.2.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2013/10/25 22:31
品川地蔵  モデレータ   投稿数: 584
引用:

 富士山の左下の雪のない部分
これ富士山じゃなくて大室山ですね^_^)  50km台でしょうから説明の強化になりますけど。

--

## 品川地蔵 ##

中村健

なし Re: 富士山の立体模型

msg# 1.5.1.1.2.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/10/26 6:14
中村健  長老   投稿数: 616

品川地蔵さん、ご指摘ありがとうございます。
おっしゃるとおり、これは大室山(距離は50km)でした。このぐらいの距離であれば、
散乱光によって山肌が青っぽく見える例もあるということでお許しください。

なお、立体模型の色については、利用目的や制作者の感性によって、様々なものがあって
もよいのではないでしょうか。                     (中村健)

  条件検索へ

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
OpenIDでログイン

OpenIDを入力



Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project