笠雲、吊るし雲、レンズ雲、そして鳥雲?

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2018/5/31 17:47
N-EXP  一人前   投稿数: 134

 成田空港で開催されている「うるわしき富士の峰展・成田」の件は、別に記した通りですが、その中に「あれっ?」と思った写真があったので紹介します。中村鈴子さんという方が撮影された「大鳥雲」という写真です。主催者に無断でここに掲載できませんが、確かに鳥が羽を広げたような雲が写っていました。これを見た瞬間「おやっ、ウチから撮った富士山の写真にも似たような雲があったぞ?」と思い、いつ撮ったのかあいまいな記憶をたどりながら探してみました。やっと見つけたのが、2枚の写真です。

富士山 2015.7.JPG富士山 2015.7%2C.JPG

 撮影は2015年7月19日5時36分(左)と同42分(右)とありました。富士山の左上(実際には左手前)に、確かに鳥のような形の雲が写っていました。飛行機を真後ろから見たようでもあり、左右に飾りのついた帽子のようにも見えます。6分の間に形は変わっていますが、場所はほぼ元のままで、移動した形跡はありません。富士山に現れる雲は、笠雲、吊るし雲、レンズ雲が有名ですが、「鳥雲」と言うのは初耳でした。雲の形など偶然に左右される事が多いのであまり気に留めていなかったのですが、風や地形等の影響が重なるとこのような形の雲が出現するのでしょうか? ちなみに作品目録によると、中村さんが撮影されたのも7月と記載がありました。他にも同じような写真を撮った事がある方はいませんか?

※画面に無関係の民家が写り込むのはどうかと思われるので、今回からモザイクにしました。

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2018/5/31 20:34
たばりん  長老   投稿数: 524

こんにちは

富士山にできた吊るし雲が流れてきたわけでもなさそうですね。それにしてもこの形は珍しい。

2015年7月19日は梅雨明けが発表されています。私が富士山を写したのは8時過ぎですが、傘をかぶっています。もっと左のほうを見ていればよかった(;_;)150719_富士山.jpg

  条件検索へ

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
OpenIDでログイン

OpenIDを入力



Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project