いつから「はくばのりくら」?

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/8/13 14:46
たばりん  長老   投稿数: 692

 5日に八方池まで花見に行ってきました。
 雲が湧いていましたが、五龍岳方面のピークが雲から見え、白馬三山もときどき一部が見えるような状態でした。
 ツアー登山のグループが多く、登山道(自然研究路)が渋滞するほどでした。このグループの先頭を行くガイドが前方に見える山の名前を質問されて「はくばだけ」と答えていたのが聞こえました。さらに聞き耳を立てていると「はくばのりくら」と聞こえてきました。山岳ガイドが山名を言うなら「しろうまだけ」「しろうまのりくらだけ」と言ってほしかったですね。元は「代掻き馬」の雪形が現れるというのが「しろうまだけ」の由来なのですから。
 写真は「八方池と白馬鑓ヶ岳付近」、「ハッポウタカネセンブリ」、「ユキワリソウ」(八方池の雪田にて)です。

190813_展望_2.jpg
190813_展望_3.jpg
190813_展望_4.jpg

  条件検索へ

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
OpenIDでログイン

OpenIDを入力



Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project