日食夕焼けダイヤ富士

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2019/10/3 22:57
小鉄  新米   投稿数: 4

2019年12月26日(木) 最大食15:25~35付近の
夕焼けダイヤモンド富士が撮影可能
16時14分頃 高尾山山頂付近  (最大食前)
15時26分頃 山中湖村・ハリモミ純林付近(最大食前)
15時36分頃 忍野村 ・内野付近(最大食後)
但し、日食の様子と富士山が表現できるかが問題
何方か検証願います。 
 

--

小鉄

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/10/3 23:07
品川地蔵  モデレータ   投稿数: 515

2015年の投稿ですが、こちらをご覧ください。
http://fyamap.jizoh.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=1752

--

## 品川地蔵 ##

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2019/10/4 21:50
N-EXP  長老   投稿数: 210

こんばんは。

富士山を見上げるような位置では、太陽がまぶしくてこの程度の食分では撮影できないでしょうね。強いフィルター(ND400等)をかければ日食は写っても、富士山の方が写らないでしょう。(日食を見るだけなら日食グラスで見られますが、肉眼では危険!)できるだけ仰角が低い位置で日没自体が見える場所を探さないと、強いフィルターなしでの撮影は困難だと思います。いずれにしても12月26日は楽しみですね。

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2019/10/5 19:44
たばりん  長老   投稿数: 731

2018年12月に忍野村内野でダイヤモンド富士を写しています。そのときはISO100、絞り9.0、シャッタースピード200分の1秒で富士山がまっ黒、太陽は白飛びという状態でした。
この地点から富士山頂久須志岳まで16.0km、標高差2767m、仰角9.8度です。

N-EXPさんがお書きになっているように部分食ではなかなか難しそうですね。12月26日は行ってみようかな。平日とはいえ大勢が来るのでしょうね。
191005_富士山_2.jpg
 

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2019/10/6 19:58 | 最終変更
小鉄  新米   投稿数: 4

全体表示でなく頂上部分のみを切り取り
日食部分にハーフNDで調整を掛け撮影は可能でしょうか
自分のポジ撮影条件は、iso50、F22、1/125 でした
カシミールにて描画
二十曲峠から1km.jpg

--

小鉄

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/10/21 10:58
N-EXP  長老   投稿数: 210

 遅い返信ですみません。
 日没時に太陽の輪郭が見えるか否かについては、大気の透明度次第なので判断が難しいですが、富士山(と日没)を見上げるような位置では、まず見えないのは間違いないと思います。小鉄さんのハーフNDというのは使った事がないのでわかりませんが、境目がうまく写るものなのでしょうか?
 一般的には冬型の気圧配置で天候が安定する季節(近年は温暖化で例外も多いですが・・・)ですから、思い切り富士山から離れて、富士山と日没の仰角が水平に近くなる場所から狙いたいと思います。少し透明度が悪かったら高尾山・・・と言った感じでしょうか。土壇場で決断して移動しても間に合わないので、昼頃どこに行くか決めて、後は運次第ですね。

DSC_0840 (1).JPG
1986年4月、部分日食の日没。オーストラリア(ハレー彗星が現れた当時)で撮影したカラープリントを複写+トリミングしたので画像が悪くてすみません。この時も湿度は少なく、なかなか太陽の輪郭(つまり部分日食)は写りませんでしたが、地平線に沈む直前になって肉眼でも見えるようになったと記憶しています。

 

  条件検索へ

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
OpenIDでログイン

OpenIDを入力



Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project