東京競馬場からの富士山

  • この会議室に新しいトピックを立てることはできません
  • この会議室ではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2019/11/17 17:09
N-EXP  長老   投稿数: 214

 自分はギャンブルの類は得意ではないのですが、入場料200円を払えば馬券は買わなくても入場できることがわかったので、本日東京競馬場へ行ってみました。
 巨大なスタンド全体を「フジビュースタンド」と呼んでいるだけあって、富士山はよく見えましたが、スタンドが南向きなので富士山は斜め右横。しかも今日午前中は、山体に陽が当たらず今ひとつの見え方でした。それでも広々とした場所で、午前中は混雑もそれほどでもなく、ベンチに座っていると暖かくていい気持でした。
 ところで競馬場なのだから、富士山をバックにした競走馬の写真を撮ってみようかと思ったのですが、これが意外に難しい事がわかりました。
 まず冨士見に最適な12月から1月にほとんどレースがない! 昨冬の例だと12月の東京競馬場はレースがなく、今年に入って1月も26日~27日(最後の土日)だけでした。(来年の予定は不明)
 また東京競馬場は反時計回りでレースが行われるので、スタンドから富士山の前を通過する場面を撮ろうとすると、馬のお尻しか写らない事になります。(左右の回り方は競馬場ごとに決まっている?)
 そうは言っても広大な風景は眺めているだけで気持ちよく、また富士山のよく見えそうな日を狙って来てみようかと思いました。ちなみにレースのない土日は場外馬券売り場となり、この場合は200円払わずに入場できるようです。
P1130260.JPG
1階のスタンドからの富士山(写真左後方)
ちなみに上の階は別料金のもよう。

P1130269.JPG
写るのは常に馬のお尻側。逆回りならいいのですが。
 

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/11/17 20:12
たばりん  長老   投稿数: 746

こんにちは

「フジビュースタンド」という名前なので私も見てみたいと思っていました。こんなに見えるんですね。走る馬と富士山の組み合わせもいいなぁと思います。

馬と富士山なら御殿場市馬術・スポーツセンターで写したことがありますが、訓練しているところとトップスピードで走るのでは迫力が違うと思います。

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2019/11/28 19:39
tamawalker  新米   投稿数: 15

DSCF6291 - コピー.JPG
たいへん久しぶりにこのサイトを覗いたら、東京競馬場からの富士山のTopicがありましたので、投稿します。東京競馬場の東側にアンパンマンとばいきんまんの石像がありますが、今年3月に東京競馬場に行った際の写真です。なお、私も競馬はやったこともなく東京競馬場の中には入ったことは無かったのですが、この日は天気も良く、自由に中に入れる日だったので行ってみました。

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/11/29 21:22
N-EXP  長老   投稿数: 214

たばりんさん、tamawalker さん、コメントありがとうございます。

 私もギャンブルには詳しくなくて、競馬場は馬券を買わないと入場できないとばかり思っていましたが、200円払えば誰でも入れる事がわかったので、行ってみました。(競馬のない土休日は場外馬券の発売のみ行っており、この場合は無料でスタンドに出入りできます)スタンドは片側(北側)にしかないので、南側の展望はよく、少し端でしたが富士山もよく見えました。アンパンマンやばいきんまんは気づきませんでしたが、最近は子供向けの遊具なども併設しているようですね。以前の競馬場はガラの悪いオッサン連中ばっかりだったのですが、だいぶ雰囲気が変わったようです。
 ところで肝心のレースは、やはり富士山がよく見える12月から1月には東京競馬場では1回もなく、次回は2月1日(土)になるそうです。前に記した通り、富士山をバックにした競走馬の写真を撮るのは結構大変そうですが、2月に入ったらもう一度チャレンジしてみようかと思っています。

 

  条件検索へ

ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
OpenIDでログイン

OpenIDを入力



Portuguese | English | German | Greek | Japanese | Korean | Russian | T-Chinese top
Powered by XOOPS Cube 2.2 © 2001-2012 XOOPS Cube Project